腰がイカれて病院でNTR気分味わった話とマシュマロ返信

腰がイった

お疲れ様です。
昨日腰が死にました。
社長です。
とりあえずその時の話と、あと毎週日曜はマシュマロ返信の日にしようと思ったのでその返信を。

9月19日午前7:30頃

それは子供の朝ごはんを作っているときでした。
冷凍したパンを電子レンジで解凍し、ジャムを塗っているまさにその最中。

それは運命のいたずらか、いや、それはまさしく、魔女の一撃――

少々大きいくしゃみとともに、腰に激痛が走りました。
「あ゛ッッッ!!!!!!!!!」
刹那、頭によぎる複数のイメージ!!!!

――子供のごはんどうしよう、ヤバいこれ立ってられない、明日の予定は、いや今週末立ってられないとか笑えない、妻の機嫌最悪になるじゃねぇか、昨日の粉――!!!!

それらすべてのことが頭の中で膨れ上がった結果、咄嗟に叫んだのは

「俺はいいからジャムを塗れ!!!!!!!!!!(痛みを紛らわすためのクソデカボイス)」

うーん、意味が分からん。

その後、ゆっくりと床に這いつくばり、少し安静にして……あっ、いやこれだめだ。めっちゃいてぇ。立てねぇ。
私病院に行くことがあまりというかかなり好きではない(重大なインシデントに見えるため。自分に関わることは全て矮小化しておきたい)ので、基本的には病院にかからないのですが、さすがに最寄りの整形外科に連絡をとりました。
最速で12時からとのことでしたので、まずはそっちを予約。
……したのはいいんですが、待って。死後強まる念ではないけど、これマジで痛い。痛みがひどくなり続ける。っていうか立てない。立てないのに歩いて病院まで行く?正気?

結果として、9:00ごろまで様子を見て、そこから判断しようという結論になりました。
ちなみに落ち着く体勢が分かり、8:30頃にようやくアクションが開始できたため、この時にちゅいったーで報告。
これほとんど画面見ずに打ちました。褒めて。

こんなこと呟いてる暇があったら救急車呼べ。

9月19日午前9:00~

そして9時。
腰は依然として痛い。っていうか痛み落ち着かないし、これから12時まで3時間この痛みとともにあれと?死ねって言ってる?
苦痛体制/ZEROなボクは、そうそうに諦めたかったのですが、ワンチャン一発逆転叡智があるかもしれない……!そもそもぎっくり腰で救急車とか恥ずかしい……!救ってくれ皆の衆……!

(正直これ救急車じゃねってこの時点で99%思ってた)

ちなみに返信の多くが救急車呼べだったんですが、ここから救急車呼ぶまで、痛みが最高潮になって返信見てる余裕がなかった。
だから万が一ここでぎっくり腰を一時的にでも救う叡智があったとしても、救急車呼んでましたね。愚かだね。

そして救急車へ(以降時間不明)

痛む腰を押さえながら、必死で寝間着を着替えるボク。ちなみに朝のクッソ忙しい時間にこのような状態になったため、妻は「何やってんの……」と言ったきりでした。腰を痛めてから救急車を呼ぶまで、私にかけた言葉はその一言だけでした。結婚はするなよ。着替えも救急車呼んだのも全部ひとりでやったから、いざという時隣に誰かいると助かるは嘘だぞ。ちなみに帰りも一人だった。さみしいね。

(ちなみにこりかんでは不健康グランプリを毎年開催しています。今までは内科系のランクインしかなかったように思えますが、初の外科系ランクインという非常にクソみたいな栄誉が授与される危険性があります。めちゃくちゃ不名誉な賞なのでマジで回避したいです。そもそもぎっくり腰程度でこの名誉ある賞を狙えると思っていることが烏滸がましいですね。せめて骨折とかマジでお見舞いにいくレベルのものでないと対象外だと思うんですよねボクは。だから今回の件は不健康グランプリ選外ということでお願いします。いやマジで……。)

そんで救急車にイン。この時考えていたことは、マジで上記の不健康グランプリのことでした。あの、パニクるとマジでどうでもいいことを考えるようになるんすね。
やはり大事なのはリアルより茶番。
そしてこんな私を運んでくれた救急隊の皆様本当にありがとうございました。マジで助かりました。こんなことで呼んでしまってすみません……。

病院

ここはもう痛みでよく分からない。
質問に答えたりレントゲン撮られたりしました。
腰は依然として激痛が走っておりましたが、異常はなかったようで、

医者「骨には異常ないね。歩いて帰れる?」

ボク「え?」

医者「家どこだっけ」

ボク「〇〇です。」

医者「じゃあちょっと遠いか。タクシーで帰ろうね」

ボク「(タクシー使えないほど痛かったからやむなく救急車使ったんですが、まだなにも治療とかされてないですし、痛み全然引いてないんですけど、正気でそれ言ってます?)ハイ!!!!!!!!!!!!!1」

そのあと外に放り出すための車椅子が運ばれてきましたが、いやマジで痛くて、座ることも出来なかったんですね。
んで、サッカーのファール時並みに痛い痛いアピールした結果、痛み止めを出してもらえることに。

看護師「で、痛み止めだけど。2種類あって、効果薄いけど飲み薬と、効果あるけど座薬が」

ボク「座薬でお願いします(食い気味)

説明を聞かずに座薬チョイス。いやそりゃそうでしょ!?
ただでお尻にモノ入れてくれて、しかも鎮痛作用が高いんだよ!?!?!?
一択でしょ。普通に考えて。
期待に胸を躍らせて、お尻を露出したまま待つことしばし。
その時はきた。

看護師「じゃあ入れますね」

ボク「お願いします!!!!!!!!!1」

……?

看護師「ハーイ。じゃあ効き始めまで15~30分くらいかかりますからね」

……は?終わり?????マジで???????入ったの???????????

あまりのショックに「はぁ・・・」としか返せないボク。
ちょっとお尻のあたりグッてされたくらいだったんだけど……。
えっ、今のだったらよっぽど俺の人差し指の方が太くね?????????
もっと座薬って、痛くて、えっちで、ふとくて、気持ちよさと気持ち悪さが混在してて、えっちなやつじゃないの!?!?!?!?!
まさにNTR系の薄い本でよくある、解放されてパートナーに抱かれたとき

えっ、入ったの……?全然気持ちいいところに当たってない……。)
(こんな気持ちダメ……でも……あの人のはもっと太くて奥まで入って……。

ってなるやつ。まさにあの気持ち。あれになれる。
……ねぇ、繰り返しお伝えするけどさ。人生において、身体的快感でNTR系ヒロインの気持ちになれる機会ってそうそうないと思うんだよ。
特に男性だったらほぼないでしょ?それがさ、お尻に毎週モノ入れるだけで体験できるんだよ?
これってすごくね?????どう考えてもアドでしょ。
死ぬ間際、「あぁ、NTR系ヒロインの既に快楽堕ちしてる身体を持て余す気持ち、味わっておけばよかったなぁ……」って思いながら死にたくないでしょ???????
これはみんなのために言ってるんだ……はやくエネマ尻に挿れろ。

退院

15分後
看護師「痛みどうですか~?」
ボク「まだありますね……」
看護師「これから15~30分後くらいから効いてくるので頑張ってください」

30分後
看護師「痛みどうですか~?」
ボク「まだありますね……」
看護師「じゃあ頑張って車椅子乗ってくださいね」
ボク「(正気?日本語聞いてる?マジで言ってるの????)ハイ!!!!!!!!!!!」

そんなやりとりを経て退院。
いや全然効いてなかった。クソが二度と来ねぇよ( ゚д゚)、ペッってしながら退院。
なお財布にカードしかなく、お金が入っていなかったため、後日払いにくるという誓約書を書きました。本当にすみませんでした……。

で、タクシーに何とか乗って、家まで行く最中。
……痛みが……消えた……?
マジでびっくりするほど急に、痛みが全く消えました
さっきはボロクソ言ってすみません、多分体勢とかそういうものだと思いますすみませんでした!!!!!
ともかく、痛みが全く消えました。すげぇよ座薬は……。
代わりに今まで腰の痛みで気づいてなかったけど、左足に痺れがあり、なんなら痛みもありました。
すこしびっこを引くような感じの歩き方になりますが、まぁ日常生活に支障はないのでヨシ!
1週間くらい様子見て、治らないようなら再度病院かなぁ……。
そんなこんなでおうちに帰りました。
昨日一日は様子を見ていましたが、とりあえずまぁ大丈夫っしょってことで今日から色々復帰。
ご迷惑をおかけしました。

終わりに。

尻にエネマるメリットがよくわかりましたね。
入れろ。以上。

マシュマロ返信

今週は少ないのでまとめて。

シャバの空気うめぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!!!!!!モグモグ!!!!!!!!もぐもぐ!!!!!!!!!!いちごあじ!!!!!!!!!!!!!
発端となった人間には心当たりがありますが、一応裏どりしてから内容の精査をして大丈夫そうなら書きます。
頭大丈夫??????
最近のトレンドは剣さんみたいだからそっち殴って!!!!!!!!
よッ、よしのん!?!?!?yrtysnさん!!!!!!!!!!!!
ちょっと……いい転職先に巡り合えるよう拝んでもいいですか……?

今度こそホントのホントにおしまい。
健康になりたいけど転職先早く決まってほしい……。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。