事故率爆高マンワイ、事故らずに車に乗れる(10年ぶり)

はじめに

お疲れ様です。

乗った車はほぼ事故る。運転下手くそマン社長です。

今回車に乗りまして。

いろいろあったので忘備録です。

今回事故らなかったわけですが、なぜ事故らなかったのかの原因究明まで行きたいと思います。

コナンズヒントは、『黒』です。

(いらすとやのかわいい犯人)

ワイの華麗なる車遍歴

さて、事故ると書きましたが、具体的にどの程度事故ってんのか?

そもそも最後に乗ったのが10年くらい前になりますが、そのころはまぁホント事故ってた。

帰ってきて傷がついてなかったことがない。

(この程度なら日常茶飯事)

幸い人身事故や他の車や建築物を破壊するところまではいっていませんが、擦り傷は日常でしたし、酷い時はタイヤの真ん中の部分がなくなってたときもある。

何言ってるかわからないと思うけど、俺も分かんない。分かんないから、とにかく事故ってたって記憶しかない。

で、ホント事故りまくってたので、「あっ、これ死ぬやつだな?」って思って運転することを辞めた、という経緯があります。そもそも乗ると異常に眠くなるから危険極まりなかった。

(こうなる前に離れてよかった。いやマジで。他の人に迷惑かけるのはだめだ)

今思えば英断だったが、ちょっと考えるべきだった。なんでそんなに事故ってたのかって。

原因1:疲れ of the ブラック

非常に単純な話で、めちゃくちゃ疲れてたのが原因の一つだ。

まぁ疲れてた主因は仕事なんだけども。

今の職場で3つ目ではあるが、前2つは比較的ブラックなところだった。

まぁ言うても最初に勤めてたとこ、そんな言うほどブラックじゃないやろみたいな話をしたら、「前のところもブラックだけど、その前もそれと同じかそれ以上に酷かったぞ」と言われたのが強く記憶に残っている。
残念だけど、人間の記憶って都合のいいように解釈しちゃうんだなぁ……。

仕事に「終わり」の3文字はない。1日の仕事でさえ。

最初に勤めてたところは不定休だったので、休みの日もまぁ出勤するよね!みたいなところだった。週休0日制。

次勤めたところは週休2日だったけど、月の残業時間が50~60時間が最低ラインのところだった。残業あり、土曜出勤ときどきあり、オンコール対応あり。

ともかく、そんなところで働いてると、精神肉体ともに疲労を蓄積していくんですね。

しかもなんでか働いている本人である僕自身はそれに気付かない。なんでやろなぁ。

(一種のランナーズ・ハイ。その先にあるのは人生のゴールだけど。

で、常に限界を超え続けてるので、疲労困憊。注意力低下。眠気マシマシ、ってワケ。

じゃあ、なんで常に限界突破し続けているのか?それが原因の2つ目と直結するわけです。

原因2:カフェイン in ブラックコーヒー

昔からカフェインに非常に弱い体質で、だからこそ逆に、カフェインを摂取したときの振れ幅が大きかった。

だからこそ、結構な量を常飲してたし、してる。他の人と較べても異常なほど元気になるからね。

でも、それって逆に言うなら、他の人よりも体力の消費が激しいってことにもなるんですよね。

支払うコストは高いけど、リターンも大きい。

限界なんていくらでも超えられた。けど、その疲れはどんどん蓄積されていった。

(別に飲むなってわけじゃない。適量をわきまえろってことだ。)

結果として、運転に向かない体質になったわけだ。

今回

今回についてだけど、これは本当にたまたま、最近カフェインの過剰摂取をしていたので、カフェイン抜き期間中だったんですね。

1週間前とか、飲み物は全部インスタントコーヒー(1日の摂取量は500~1000ml)で、無水カフェインの錠剤を100~200mg/日飲んでいた。
健康的な生活を送るためには1日400mgまで、とされているが、そんなもんぶっちぎりで超えていた。(※インスタントコーヒー100mlあたり約60mgカフェイン含有)

なんならそれに加えて帰ってからエナドリ飲んでた。うん。死ゾ

そんなわけで、数日前からカフェインを絶っていたんですね。……勿論副作用はばっちりきていました。頭痛、情緒不安定、異常な眠気、倦怠感。
だからこそ、最近日記の更新頻度が少なかったんだけどね。異常な眠気のせいで22時超えるとシャットダウンしてたし。(※編集部注。因果関係は認められません。更新頻度が低かったのは社長の怠惰のせいです。)

(ばぶだからよ。夜はすぐ寝ちゃうんだ。)

ただ、運転する日は、ある程度それが収まっていた。加えて、いや本来いけないんだろうけど、コーヒーとカフェイン錠剤をその日だけ解禁。多少飲んでいた。

これだけ決めれば、まぁ大丈夫。眠気もないし、体調不良もない。

だからこそ今回は成功した。つまるところは、体調管理ですね。

まとめ

カフェインの濫用はやめよう!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

すごく当たり前の結論になりましたね。でもいいんです。いつだって真実は当たり前のところにあるのだから……。

ちなみに今日はカフェインを飲んでいるのですが、0時を回ってもかなり元気です。効果すげえんですけど、それだけ体に無理をさせているってことですからね。あまり頼らないように生活しましょ。

ではまた。

ブラックは楽しいぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。