メンバー毎のシナリオ特徴

はじめに。

お疲れ様です。
週明け月曜で転職活動は終わります。
つまり、今は限りなく自由ということです。最高か?
日本酒って美味しいですよね。社長です。
……糖質?知らない子ですね……。

先日、このようなマシュマロをいただきました。

今日はこれにお答えしたいと思います。

注意事項

まずこりかんメンバーってどっからどこまで問題がありますので、ここでは以下の要素を満たす方を紹介したいと思います。

1. 私がプレイヤーとして参加したシナリオが2本以上あること
2. 学生時代からの知り合いで大体何言っても許してくれそうな人(超重要)

1は「傾向」を紹介するので、1本だけじゃ傾向にならんだろうという考えの上です。
2に関してはまぁ大体暴言の一つや二つは出てくるものなので、とりあえずは極めて親しい間柄限定でいこうかなと。
10年程度の付き合いでも短い方に入りますからね……。もし各位が大丈夫そうならまたあらためて追記するってことで。
あとこれはあくまで個人的な感想なので、必ずしもシナリオの傾向及び本人の意思・思惑と一致しないことはご留意いただけますと幸いです。

……よし!予防線は貼ったぞ!!!!!!!各位文句は俺に言え!!!!!!!!!!!!!!

1.もすい。

良くも悪くも一番紹介しやすいんだよなぁ!!!!!
トップバッターはもすいさん。

(代表作:ネームレス・カルト星の吸血鬼にさよならをなど)

一言でいうと、キャラの掘り下げと謎の絡ませ方がめちゃくちゃうまいです。
キャラ設定とか死ぬほどきっちりしてるし、シナリオは理詰めで組み立てている感じ。
完成度で言ったら卓内でもトップクラスじゃないのかな。
シナリオの傾向としては”人の思い”についてフォーカスが当てられている感じ。
基本的に情報を丁寧に洗っていけばある程度推理できると思う。
理詰めで作られてて、キャラクターの行動原理に理屈があるので、そのあたりから推理していくと真相が見えてくる……と思うよ。
印象としては”過去からのしがらみ”とか”受け継がれる想い”とかそういうところを描くのが上手いなぁと思う。
あまり話すとネタバレになるから話せないのがもどかしいですね。
仮定を置いて、「なんでそのキャラクターはその行動をとったのか?」とか考えると納得できる事案が多い。
ただ、シナリオははちゃめちゃにいいんだけど、長編で考えることが多いシナリオ傾向があるので、結構体力と時間を使うことは間違いない。
(文字通り)死ぬほど可愛いキャラクターと「くたばれもすい」の狭間で悶えるがよい。

2. 団長

2番手よろしく!
個人的に一番紹介しにくい人。でも頑張って紹介する。なぜなら推しだから。

(代表作:ア・ピースフルワールドおかしな家

傾向としては……いやシナリオの傾向とかないな……。
傾向ではないけど、うん、見せ場があるシナリオを作るイメージ。
PCの見せ場を作ってあるので、そこでどうカッコよく立ち回るかに重点置いた方がいい。
もし回る機会があるなら、わかりやすく「ここが盛り上げどこだな!」ってところでカッコよくキメると脳汁出るよ。
あとそこに至るまでは比較的死なないことが多いし、謎解きも解けないものは出さない印象。
つまりは、見せ場までは確実に行けて、そこでカッコよくキメて大団円行こうぜ!って感じ。……あれ、文字にすると良いな……?
ちなみに私は1回シナリオ崩壊狙いました(おかしな家)し、1回はロストしました(バッド・ナイト・スピード)。
相性は悪いんだと思う。なんで???????????
ちなみにシナリオに恋愛要素はほぼない印象。あー、いあやどうなんだろう。狙えば行けるのかも。
登場キャラ自体は面白いキャラクターが多いので、ハマるとハマりそうな感じなんだけどね。

3. 剣さん

3番手。あまり書いてないのは私が立ち絵とかをお願いすることが多いからだと思います。すみません。
これからも依頼するのでよろしくね!

(代表作:今夜を生き延びる未知なるラーメンを求めて

シナリオ傾向としてはホラーではなくサスペンスを書く印象。
というかそっちの方が得意そう。
謎解き多いけど、結構緻密に組まなきゃいけないので書くの大変そうだなぁ……って思いながら、いつもシナリオ崩壊狙ってる。ごめんね剣さん。(前科1犯)
人間性が出るのか、かなり素直なシナリオを書きます。裏をかいたりミスリード狙ったりが少ない。回っていてとても気持ちがいい。人は疑わなくていいんだ……ってなる。
難易度もそこまで高くなく、ホラー要素も控えめなので、言い方は悪いかもだけど、気軽にプレイできる!って印象。
シナリオを完全に崩壊させてしまったことがあるので、剣さんに関しては僕は土下座も辞さない覚悟です。

4. 社長

そろそろ混ぜろよ

(代表作:自己物件あなたのうしろなど)

結構書いてるけど、全体を通してシナリオの作りこみが甘い
矛盾点などが散見されることがある。
ヒントが少ない。あと不条理。メリーバッドとかクトゥルーエンドが好きなのは分かるけど、それを出すなよ。
総じて、数は多いけど雑。うんち!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

……と書いてしまうとネガティブすぎるので、辛うじて見れる点を。
一応描写は頑張って書いてて、できるだけ読んでるだけでも回せるようにしているつもりです。
それでも作りこみが甘くて、「こういうときの描写がないんですけど!」とか「こういうときどうすればいいのか分からないんですけど!」ってなるのは……あの、力量不足です……すみません……。
あとシナリオタイトルは頑張ってるのとマジで手を抜いてるのの2択です。
自己物件とあなたのうしろと逝児休暇は頑張りました。CoC壱と酉と乾と非実在性実在存在とおかえりは頑張ってないです。
……あれ、がんばってないな?うん。OK。訂正します。シナリオタイトルは基本的に頑張ってないです……。
怖い描写を頑張ったから……毎回ジャパニーズホラーを意識して作ってるから……良かったら回って……。

終わりに

機会があったら他のメンバーも書きたいです。
あと基本的に卓内ではあまりNPCと付き合ったり突きあったりすることはないです(一部例外を除く)。
そのため今後はえちちちちちちちな!!!!!!!!!シナリオが!!!!!!!!!!!求められているんじゃないかな!!!!!!!!!!!!!!!!!!
ちなみに社長脳内での第一回卓内おセッセ嗜みたいグランプリ優勝は



剣さんです!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!



2位団長、3位もすいを抑えての1位!
素晴らしいですね。以下、実行委員長らのコメントです。

「剣さんは絶対におセッセしない。しなきゃいけなくなったとしても『じゃあします』だけで描写しようとしない。そこでいきなり描写を語って、剣さんをこちらの土俵に上げたい。あげた上でどんな反応をするか見てみたい」
剣さんにねじ込みたい。
「性癖から言って絶対おぱぱぱぱぱぱがおっきいキャラ使ってくるから一戦申し込みたい」
「でもTRPG最初の作成キャラがキャサリンであることを考えると、若干の不安は残る。」

ちなみに2位以下は「普通におセッセできそう」「頼めばやらせてくれそう」「もすいさんはガチでおセッセできそう」「団長は常人には理解できない哲学的おセッセでニルヴァーナしそう」などのコメントが寄せられました。

今後セッションをする機会がありましたら、積極的に誘っていきたいと思います。
ちなみに次セッションするのは明日です。おセッセできるかな!!!!!!!!!!!!!!!

ではまた。
超長期の友人とボイチャHを嗜む実績を解除しよう!!!!!!!!!!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。